• FA製品情報
  • RT製品情報
  • 会社案内
  • 関連会社
  • 採用情報
  • お問い合わせ

品質・環境への取り組み

環境マネジメントシステム

ビー・エル・オートテックは、2006年3月本社工場におきまして、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001認証を取得し、2016年11月21日にISO 14001:2015に移行ました。以下の「基本理念」「行動方針」からなる「環境方針」を制定し、「地球環境保全活動」に積極的に取り組んでいます。

品質方針
私たちは、ビー・エル・オートテック株式会社の経営理念に基づく、優れた品質で顧客の満足を得る経営を柱として、全員の創意・工夫と行動力を結集し、継続的改善を行い、常に顧客のニーズと期待を満足させる事業活動を通して社会に貢献する。

品質マネジメントシステム

ビー・エル・オートテックは、2001年12月本社工場におきまして、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001認証を取得し、2016年11月21日にISO 9001:2015へ移行しました。以下の「品質方針」を制定し、“「顧客満足度の向上」は、まず「品質」から”を合言葉にして、営業・技術・製造・開発・総務の各部門が一体となり、品質確立に取り組んでいます。

基本理念
ビー・エル・オートテックは、地球環境の保全が人類の最重要課題の一つと認識し、バンドー化学グループのビジョンと基本方針に基づき、産業用ロボット周辺装置やRT技術を応用した製品およびそれらを含むシステム製品を中心した当社の事業活動、製品およびサービスすべての面で、全員の創意・工夫と行動力を集結し、環境保全と汚染の防止に積極的に取り組む。
行動方針
  1. 環境保護を配慮した製品開発を進める。
    (1)環境負荷の小さい製品・システムの開発
    (2)環境負荷の小さい材料の使用
    (3)省エネルギーおよびリサイクル性の配慮
  2. 環境に関する法規制および自治体・業界等の当社が同意した取り決め事項を遵守するとともに、社会や地域における環境保全と汚染の予防に努める。
  3. 省資源、省エネルギー、リサイクルおよび廃棄物の削減などの活動を推進する。
  1. 環境方針は社内外に公表し、全従業員および関係会社・協力会社に周知させるとともに、環境保全と汚染の予防に関する教育・訓練を実施し、全員参加のもとに環境保全活動を推進する。
  2. 上記項目を確実に実施するために、環境目的・目標を合理的に設定し、全員の創意・工夫と行動力で取り組み、定期的な環境監査と見直しによって環境保全と汚染の予防を図る継続的改善活動を展開する。